お客様へ

風営法をお取り扱いの行政書士様へ

士業の方との業務アライアンスを希望しております。

行政書士

司法書士

労務管理士

税理士

会計士

弁護士

弁理士(知財関係事項)

弊社では、顧客サービスの一環として士業の方との業務アライアンスを希望しております。

行政書士の事例

風営法は届出・認可に関わらず、風俗業種にとって重要な典拠法令です。

風俗関連のご依頼事項は多数あります。

1.風営法に基づいた適切なアドバイス

2.風営法関連の許可・認可申請の代行

3.新規店舗/既存店舗に対する新規開業許可(届出)

4.既存店舗の風営法上の変更事由等の届出

5.風俗店向け営業車の登録手続きなど

6.不動産物件持ち主の風俗向け賃貸の交渉など

rakuda

年中無休/全国対応/質問のみ大歓迎

営業時間/10:00-20:00(電話受付)

メールは24時間受付中!